2010年06月06日

外為オンラインの特定者不利設定か?

FX取引のある手法をもちいて10ヶ月連続でお小遣いを稼いでいたのだが、先月と今月はいつもより多めに滑って具合が悪い。

ググってみると、そのある手法をブログで公開したやつがいて、多分多くのトレーダーがその手法を利用し始めたようだ。

やり方によっては大金ゲットできるが、派手にやると目をつけられるので、多分この手法に気づいている人はひっそりこっそりやっていたんだと思う。

個人トレーダーはFX会社と相対取引を行っているので、個人に利益がでるとFX会社は損失となる。なので特定の手法で確実に利益を上げているトレーダーは目をつけれらるのではないかと思っている。

あくまで噂だが、外為オンラインは特定の悪質なトレーダーに対して特別な設定を施しているらしい。そしてコレも噂だが、その設定はある条件で機械的に発動するらしい。

もしその条件に、俺がやっている手法が加わってしまったとしたら、、、とても残念だ。

まあ、その他にも、外為オンラインは最近システムのリニューアルもしたし、利用者が増えて単にサーバー能力が不足しているのかもしれないし、8月頃に向けて個人トレーダーの大量出金が待ち構えているし、会社の存続をかけて必死なんだろうなぁ。

にしても、あの手法を公開したブログのおかげで多くの人が損失をこうむってしまったようだ。



この記事は、あくまで、ネットで拾ったネタで感じた俺の妄想です。
ここに書かれていることが真実とは限りませんのであしからず。


posted by   at 17:30| Comment(2) | TrackBack(0) | FX | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。