2013年03月26日

八女・久留米のネイルサロン「エターネイル」

八女・久留米エリアの本格派ネイルサロンの「エターネイル」
上級ネイリストが所属し、サロン内にネイルスクールも併設している。
キュートなおすすめのネイルサロンです。
http://eter-nail.com
是非どうぞ!
posted by   at 03:13| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月06日

外為オンラインの特定者不利設定か?

FX取引のある手法をもちいて10ヶ月連続でお小遣いを稼いでいたのだが、先月と今月はいつもより多めに滑って具合が悪い。

ググってみると、そのある手法をブログで公開したやつがいて、多分多くのトレーダーがその手法を利用し始めたようだ。

やり方によっては大金ゲットできるが、派手にやると目をつけられるので、多分この手法に気づいている人はひっそりこっそりやっていたんだと思う。

個人トレーダーはFX会社と相対取引を行っているので、個人に利益がでるとFX会社は損失となる。なので特定の手法で確実に利益を上げているトレーダーは目をつけれらるのではないかと思っている。

あくまで噂だが、外為オンラインは特定の悪質なトレーダーに対して特別な設定を施しているらしい。そしてコレも噂だが、その設定はある条件で機械的に発動するらしい。

もしその条件に、俺がやっている手法が加わってしまったとしたら、、、とても残念だ。

まあ、その他にも、外為オンラインは最近システムのリニューアルもしたし、利用者が増えて単にサーバー能力が不足しているのかもしれないし、8月頃に向けて個人トレーダーの大量出金が待ち構えているし、会社の存続をかけて必死なんだろうなぁ。

にしても、あの手法を公開したブログのおかげで多くの人が損失をこうむってしまったようだ。



この記事は、あくまで、ネットで拾ったネタで感じた俺の妄想です。
ここに書かれていることが真実とは限りませんのであしからず。
posted by   at 17:30| Comment(2) | TrackBack(0) | FX | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月09日

91円まで下落

ちょっと、ちょっと、ちょっと。
いやー参った(汗)

最近はじめたFX。
95円でドルを買ってたんだけど、
見る見る下がって94円が91円に。

どひゃ〜

しかも、
93円を割った瞬間に底値だろうと思ってドルを買ったんだけど、
その予想を裏切りみるみるうちに91円まで下がってしまいました。

さらに、最後に、プラス気分を味わって終わりにしようと思い、
利益を100円だけ出そうと思ったら、一瞬にして2000円の損失。

ちょっと切れそうになった。

でもFXの掲示板をみたら元気が出てきた。
だって、朝起きたら500万の損失を出しててびっくりする人がいるんだもん(今の時点で気づいていないということ)。あと、明日からデリヘルでバイトだーとか言ってる人がいるしw

まあ、俺なんかカワイイもんですなー
posted by   at 03:05| Comment(0) | TrackBack(1) | FX | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月18日

クッキーがつかえないdocomo

携帯電話のWebページの開発の仕事をしていて最近気になっていたのが、

「mixiモバイルのURL情報からセッション情報がなくなった」

という部分だ。
確か、ちょっと前までmixiモバイルのURL情報にはセッション情報が付加されていて、そのURLを利用し簡単に他人でログインできた。
(気がする)
(仕様変更になったのかなー?)

そこで、どうやってログインしているか調べてみた。するとどうやらmixiモバイルはdocomoのiモードIDというのを利用しているみたいだ。(多分)
http://www.nttdocomo.co.jp/service/imode/make/content/ip/#imodeid

ということは、、、


ウホー!!
docomoのWebページのセッション情報を引き継ぐためのログイン情報をURLに付加させないでもよくなるかも!!


と思ったのですが、iモードIDの仕様をみてみると、

「SSL通信時は、iモードIDは付与できません。」

と記載されているではないか!
そっかー
mixiモバイルってSSL通信やってないんだったけなー
どうなんだっけなー

まあ、とりあえず、iモードIDが利用できないということがわかりました。
posted by   at 00:09| Comment(0) | TrackBack(0) | コンピュータ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月06日

帰国:妄想フィクション

帰国した

IMGP0172.JPG
posted by   at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月05日

夜は危険(食べ物も・・・):妄想フィクション

ホテルに戻ったら小腹がすいてきたので外に出ようと思ったら、
ホテルの人に危険だからやめろと止められた。

デタム通りのホテルでは、かまわず出てたんだけど、
ドンコイ通りは危険らしい。

ホテルのロビーに、日本語がしゃべれる青年がいた。
栃木に留学していて、今夏休みで実家に帰ってきているということだった。

外にでるなら、僕がついていってあげると青年が言い出し、
一緒に外に出ることに。そして、ホテルをでたすぐの所にいる
ホームレスのようなおじさんに近づいていった。
そのおじさん、路上でパンに具をつめて販売しているらしかった。
よく見ると、ナイフも汚れていて、手も真っ黒。
炭みたいなもので、パンを温めて、ナイフでパンを切って、
そこにハムやら、パクチーやらをつめていた。
ハムを切る時は、変な台の上で切っていた。

これは食えないと思ったが、留学生がニコニコしながら、
なんで食べないの??お腹すいてるんでしょ??
見たいな事を聞いてきたので、食べることに。

まずかった。
次の日おなか下した。。。
posted by   at 07:00| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

マッサージ:妄想フィクション

バイタクでホテルに戻るとなんと35万ドン請求された。
さすがに、このライダーふっかけすぎだろと思って、
ちょっと怒ったら3万ドンになった。
でも、細かい紙幣がなく、5万ドン支払うハメに。

ホント、ベトナムでは小さい単位の紙幣をたくさん持ってないと、
おつりが帰ってこないから、損をしてしまう。

そして、目をつけておいたマッサージ店にまっしぐら。
しかーし、場所がわからない。
ビラを配っていた女の子の話だと、ホテルから歩いて2−3分
の所にあるはずなのだが。
ウロウロしたが見つからない。
通りに座っている女の子供?にビラを見せて道を聞いたら、
1ブロック先だということなので行ってみるが見つからない。

閉店時間が迫っていたので、しょうがなく、近くにいた、
「おまんこあるよ、ベトナム人のおまんこちいさいよ」
と連呼している、いかがわしい、お兄さんに、ビラを見せると
そのマッサージ屋に連れてってくれた。
っていうか、その場所はさっき道を聞いた女の子供がいた場所だった。
なんで気づかなかったかというと、お店が既に閉店準備をしていて、
シャッターが半分閉まっていたからだ。

あ、だめジャン。

あきらめて帰ろうとしたら、おまんこお兄さんが、
お店の人に話しをしてくれて、マッサージをやってもらうことになった。
そのお店はすでに、レジも閉めていて、
おつりを出すのが面倒くさかったらしく、
細かいのは払わなくてよかった。

マッサージはメチャクチャ良かった。
60分じゃなく90分にしとけばよかった。

posted by   at 06:00| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

カジノ:妄想フィクション

待ち合わせ場所にタイ人が登場

近場で食事をするつもりだったが、家に招待してくれるらしい。
少し危険を感じたが、面白そうだったので、ついていく事にした。

ちなみにそのタイ人は35歳の女性と
45歳の女性の二人組みで
その二人はイトコということだった。
35歳の方の兄がベトナム人と結婚して、
ハネムーンでベトナムに来ているらしい。
俺の理解があっていれば。

もしかしたら拉致されるか、
睡眠薬を飲まされて、恐ろしいことがおこって捨てられるか、
ちょっと心配だったが、面白そうだったのでついて行った。
移動はタクシーだ。

家に着くと、45最のおっさんと、40最くらいのおばはんがいて、
とりあえず挨拶した。

おっさんは、英語、タイ語、あと日本語を少ししゃべれる。
なんか、いろんな国に行って仕事をしているらしい。

色々話していると、
そのおっさんはカジノで働いているということだった。
俺もカジノディーラだったという話をすると、話が盛り上がり、
30分で1ミリオン稼ごうと言ってきた。
1ミリオンっていくらだっけ?

そして、食事もそこそこに、上の階へ行き、
カードとチップで即席で打ち合わせ。
ゲームはブラックジャック。
なんと、使用するカードは1デッキで、
VIPルームでは客とさしでゲームをしているらしい。
多分カメラなどついていないのだろう。
なんでもできちゃう。絶対負けない。

彼が日本に来る日が待ち遠しいなと思っていると、
部屋の見取り図や現金が出てきた。
俺は、彼が日本に来たときに遊ぶつもりだったが、
彼は、今すぐやるつもりだったようだ。

しかし、それは問題がありすぎる。
リハーサル無しなんてありえないし、けつもいない。
30分で勝つだけ勝ってすぐ帰るなんて怪しすぎるし、
パクられたらたぶん日本に帰って来れない。
もしかしたら、使われるだけ使われて捨てられる可能性もあるし、
失敗させられ、手出しを強要されかねない。

っていうか、やりかたが、しょぼい。

おっさんは手品みたいな事をやってたけど、
パッと見で、カードさばきの手つきがへたくそだった。
あれは、手品みたいだったのではなく、手品だったのかな。

と色々考えて、ムリ、やらない、と伝えると、
10分だけ付き合ってくれと言い出した。
5サウザンだそうだ。
おっさんは、どうしても稼ぎたいらしい。

そんなハシタ金ではリスクが大きすぎる。
ありえないので完全に断った。

おっさんにバイタクを呼んでもらい、
ホテルに帰った。
posted by   at 05:00| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

マッサージ相場:妄想フィクション

ホーチミンのミエンドンバスターミナルから、
ドンコイ通りへ行き、マッサージ付きのホテルを探した。

本当は、最終日は、$200オーバーのホテルに一泊しようと
企てていたのだが、今まで$10とか$20のホテルに泊まっていたので、
さすがに、しりごみしてしまった。
とりあえず、マッサージがついてるグレードのホテルでいいかな。
と思った。

3件目のホテルが部屋でマッサージができるということだったので、
そこに決定。そして、フロントに行き、マッサージを呼んでもらう事に
したのだが、なんと値段が157万ドンだった。
ドルに換算すると$95。ありえないくらい高い。
一般ベトナム人の月収を超えている。

※電話だと意思の疎通が図れないからフロントに行きます。
※財布を盗まれるか不安だったので部屋でマッサージを希望した。

ホテルの部屋にマッサージを呼ぶのは断念。
安全で安くてオススメのマッサージ店をお店の人に教えてもらい、
そこに行くと今度は40万ドン($25)まだまだ高い。
こんなに高いはずはない。マッサージは一旦あきらめた。

今日の夜タイ人と飲みに行く約束を思い出し、連絡し、
タイ人と会うことに。待ち合わせ場所に行くと、
とてもカワイイ子がマッサージのビラを配っていた。
そこには$11(18万ドン)と書いてあったので、
ここに行くことにした。

そして、タイ人登場。
posted by   at 03:00| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ホーチミンへ:妄想フィクション

バスは快適で申し分ない。

途中休憩があった。
ドライブインで、ドライバーとバスガイドが普通に飯を食い始めた。
バスガイドに聞くと、20分休憩するらしい。
たった20分しかないのに飯食べるのか。

とりあえずトイレ。
なんか、トイレの入り口付近で氷を切っている人が。
地面に氷じか置き。
あ、これが、コップに入ってるんだな。
汚いなあ。

IMGP0166.JPG

俺も腹が減ってきたので、飯を食べようと思ったが、
システムがわからない。
みんな、お金を払わずに料理をもらってるみたいだ。
でも、伝票もなにもない。
ドライブインは多くの人でにぎわっている。
いったいどういうこと?
とりあえず、前に人にならって、俺も飯をゲット。

周りをみると、女の人がお金を集めてまわっている。
でも、俺には近寄ってこない。
やっぱ、外国人に遠慮してるのか?
しょうがないから、カウンターみたいなところに行き
値段をきいたら2万ドンだった。

バスが出発するときに、隣の女の人がフルーツを進めてきた。
ちょっとざらついている。隣の女の人は、普通にまるかじり。
仕方なく、俺もまるかじりした。
posted by   at 02:00| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。